2018/10/22

ブラケット&ワイヤー装着から1ヶ月の画像比較!ゴムかけの効果!

こんにちは!ma~yaです。

さて、前回の調整日から3日が経ちました〜。


当日は、ワイヤー関係の調整はなかったこともあり、
前回のときのような、歯が動いている・締め付けられる痛みは特になかったのですが・・

が。

翌日・夕方頃から・・
パワーチェーンを調整した歯がジンジンと痛み始め・・
まぁ、前回に比べれば全っっ然我慢できる痛みではありますが、
やはりじわじわと痛みが出てきました。
そして、前回同様・強く噛むと結構痛いです。
なので、ずっと片側ばっかりで噛んでます・・。(片側の筋肉だけ発達しないか心配・・)
ただ、何度も言いますが全然余裕で我慢できる痛みなので楽勝です。

で・・復活したカリエールのゴムかけですが、
1ヶ月お休みしていたこともあって、
「先生、ゴムかけ再開してって言ってたけど、ど〜〜〜〜せ隙間空くまでにまた何ヶ月もかかるんだろう・・俺ァ知ってんだゼ・・・」
・・・とかなんとか思っていたのですが、なんと!!

翌日くらいから、かすかではありますが、黙視出来るくらいの隙間が空き始めていました!
WHY? 何故?

前回は目に見える隙間があくまでに、あんっっなに時間掛かったのに、
なぜ今回はこんな短期間で隙間が出来たのか、歯に魔法でもかかってんのかと思うほど非っっ常に謎ですが嬉しい〜〜〜〜!!!!!
(前回記事参照:3ヶ月の画像まとめ!カリエールとゴムかけによる効果と変化!)





で、今回はブラケット&ワイヤー装着から1ヶ月の比較をしてみようと思います!



 ちなみに一番上の画像【9月19日】は装置が付いた翌日です。
やはり、こうやって見てみると、前4本のガタつきが少しずつなくなり、
なだらかな感じに揃ってきているような気がします。
特に1本だけ奥に入り込んでいた歯がどんどん押し出されて、
他の歯との段差が少なくなってきました!
前4本の動きばかりに目を取られていたのですが、よくよく見てみると・・
特に矢印部分の右・5番の歯なんかは、ここ1〜2ヶ月ずっとパワーチェーンを付けているおかげで、捻れておかしな向きになっていたのが、
少しずつ、本来あるべき角度になってきていると思います!

前回記事にも書いた通り、突然一定の歯が痛み出したりすることはありますが、
それ以外は食事も、固い物・歯につくものを避ければ、
ほぼなんでも食べれますし、噛んだときの痛み等もないので全然大丈夫です。
ただ、ブラケットにかなり食べカスが絡まるので、
不便なことといったらそれくらいですかね。特に麺類はめちゃ絡まる!





先月・装置を付けた直後は、異物感が結構あり、口がモゴモゴして
少ししゃべりにくいとき等もありましたが、
さすがに1ヶ月経つと、違和感はもうないですね〜。
たまに口の中がカラッカラに乾燥すると、器具が擦れて痛いときもありますが。
あと寝起きも口の中乾燥しているので、毎朝起きるとかなり高確率で痛いです。
でも、やっぱり慣れってすごいです。

年内にはもっときれいな並びに近づいてきているといいな〜と期待しつつ・・。

以上、ざっと1ヶ月の変化でした!

ma~ya



歯列矯正ランキング

0 件のコメント: