2019/07/14

矯正で親知らずを動かす!約5ヶ月での変化を画像で比較

こんにちは!ma~yaです。

毎日くもりor雨の日々が続いていますね・・。
もうすぐ世間は夏休みだというのに、全く夏感を感じませんね〜・・。

さて、わたしは一般的な抜歯はせず、親知らずを活かした矯正をしておりますが、
ようやくその親知らずを動かす段階に入ってから、もうすぐ5ヶ月が経とうとしています。
今回は、親知らずはどれくらい動いたのか?を画像と共に比較していきたいと思います。



まず、親知らずを活かすってどゆことっ?!という方はこちらを・・。
▼過去記事:矯正前の準備・抜歯レポ②(普通の奥歯1本編)
▼過去記事:8回目の調整!ワイヤーの太さチェンジで、どんどん動け!

ちなみに親知らずに装置が着いたのは、今年(2019年)2月でした。

親知らずはめちゃくちゃ奥にあるので、歯磨きが難しいのはもちろん、鏡でもかなり見づらく・・。
デンタルミラーでたま〜にチェックしてみても、自分的にはあんまり動いてる感はなく・・。
▼デンタルミラーとは?
過去記事:矯正中・ちゃんと歯磨き出来てる??そんなときにオススメのモノ!
なので頻繁に写真を撮ったりもしていなかったのですが、念のため比較してみたところ・・。


想像以上に動いてたーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!

3月と7月(現在)で見てみると、かなり動いているのが分かりますね。
だいぶ歯列に入ってきたというか・・。
まだもう少しかかりそうな感じですが、着々と動いていることが分かり、モチベーションアップ↑↑です。

最近は全体的にあまり変化がなかったので、写真記録もかなりサボっていましたが、やっぱり歯って間違いなく動いているんですね〜。

親知らずはともかく歯磨きが難しいので、毎日試行錯誤していますが、これを見てより頑張ろうと思えました!

少しでも参考になれば嬉しいです。

ma~ya

★★・・スマホからからご覧の方は、下へスクロールして頂くと、【カテゴリー】【月別】ごとに他の記事をご覧頂けます・・★★




にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村

0 件のコメント: