2019/08/17

【閲覧注意】痛い!?腫れる?!埋まった親知らずを抜いた話

こんにちは!ma~yaです。

さて、大人の矯正と言えば「抜歯する」というイメージが強いですよね。
わたしの場合、抜歯は最低限で矯正をしていますが、
下の親知らずについては、過去に抜歯を済ませていました。
かなり昔なのですが、当時の事は今も鮮明に覚えています・・だってめっちゃ辛かったから!!!

ということで今回は・・・
「忘れもしない・親知らず抜歯ヒストリー」 を当時の写真と共にお伝えしたいと思います!
※これから親知らず抜歯予定の方は、やや閲覧注意!!





当時の親知らず抜歯の辛さについては、過去記事でもちょこっとだけ書きましたが・・

▼こちらご参照下さい。
過去記事:矯正前の準備・抜歯レポ①(親知らず1本編)


遡る事数年前・・・
わたしは大きな病院の口腔外科で、下の親知らずを左右抜歯することになりました。
ただ、この親知らずは頭が出ているわけではく、歯ぐきの中に横を向いて埋まっており、
普通に引っこ抜くことが出来ないため、その部分を切開し、歯を砕いて取る(言葉にすると怖い表現!)という状態でした。

当時、「歯を抜く」ということ自体が人生初でしたから、
当日は緊張MAX!そのため気持ち悪い&お腹の調子悪い!の最悪なコンディションでした・・。

覚悟を決め診察椅子に座り、麻酔を打ってもらい、効くまで待機・・
麻酔が効いたことを確認し、いざ抜歯!!!




そこからは、もう工事です。口の中の工事。
先生が色んな器具を使って親知らずを砕いている『ギュイイイイイイン』とか『ガガガガ』とかの音と振動がダイレクトに伝わってきて、痛みはないものの、恐怖感MAX!!!!!!!!
先生!ヘッドフォン付けてもらっていいですか?!曲はなんかヒーリング系のやつで!ってな心境です。
とにかく診察中は身を任せるしかないですから、とにかく早く終われ〜〜!!!と願いましたがなかなか終わらず。
次第に麻酔がやや切れ始めてきた感覚があり、このまま続行されるとヤバいのでは?と思い、途中で先生に涙目で訴え、麻酔を追加してもらい続行・・。
なんだかこの文章を書いてたら当時の記憶がめちゃくちゃフラッシュバックして辛くなってきました。




やっとこさ抜歯が完了したようで、衛生士さんに促され、口をゆすぐと・・
ちっ、血ーーーーーーーーッッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! 
めっちゃくちゃ血が出る。そりゃ切開してるから当たり前ですけど(縫ってはある)もうそれも視覚的に衝撃すぎて心身ともに疲れきりました。
それに、あんまり口をブクブクすすぐと傷口に障るようで、軽くにしてねと衛生士さんに言われ、
その後は血が止まるまで(何分間かは忘れました)脱脂綿を噛んでいて下さいとのこと。

しかし口の中は絶賛・流血中。
血の味・・・血の味・・・ずっと血の味!!!!!!
しかも脱脂綿が唾液と血を吸ってるせいで、どんどんみずみずしく(?)なっていくので、それをまた噛むと唾液と血が肉汁かのごとく「ジュワァ・・・」と染み出てオェェッとなるという悪循環!!
まぁとにかく口の中が最高に気持ち悪い状態のまま、お会計、薬の受け取り、次回の予約などなどを吐き気をこらえながらこなし、帰宅。
ホント、よく頑張ったなわたし・・。(頑張ったのは先生)

・・というような流れを左右共に行いました。(いっぺんにではなく、それぞれ別の日でしたが)





親知らず抜歯につきものといえば・・腫れ!!
わたしは下の左右ともに(間隔をあけて)抜歯をしたのですが、
始めに抜いた右側については、ほぼ腫れませんでした。
なので「ウワサより全然腫れないもんだな〜じゃあ左側抜くときも大丈夫だろう!」とすっかり油断していました。

しかし・・・


ひとまず抜歯前はこんな感じでした。
(※写真は全て数年前の当時のものです。)




この段階でちょっと腫れてるな〜という感じでした。
まぁこれくらいだったら想定内!
な〜んて思っていたら・・・


(※当時金髪でした)

ん、 ん・・・???
 


めちゃくちゃ腫れたーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!
っていうかもはやコブ!!!!!!!!
一夜城ならぬ、二夜コブ爺さん(?)姿になったわたしは、
なんだかもう面白くなってきて、人に見せたりして楽しんでました。(もちろん当時はマスク着用!)
これは写真なので平面的ですが、今思うと実物は結構引くくらい腫れてたと思います。(家族にも心配された)
しかし、個人的には「仮にわたしが芸能人で・・もし今日撮影があったらどうしてくれるのよ!」という意味不明な妄想をしたりしました。

左側については面白いくらい腫れましたが、この三日目がピークという感じで、その後どんどん腫れは治まっていきました。
その後も特にトラブル等もなく、切開した傷口は順調に治りましたとさ。ホッ。




この自分至上・かなり辛かった親知らず抜歯を経験してから、色んな人に「親知らずを抜歯をしたことあるか・辛かったか」等を聞いているのですが、(どんな調査)
やっぱり人それぞれで、「あれは辛いよね・・」という人もいれば、「全然余裕ですぐ終わったよ!」という人もいるので、
やっぱり担当してくれる先生の腕前とか、親知らずの状態にもよるのではないかと思いますね〜・・。
しかし、大変なことを経験すると少し自分が成長したような気もしますので、
これもまた大切な人生の経験として、残しておくことにします・・。


少しでも参考になれば嬉しいです!

ma~ya

★★・・スマホからからご覧の方は、下へスクロールして頂くと、【カテゴリー】【月別】ごとに他の記事をご覧頂けます・・★★



にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村

0 件のコメント: