画像で比較!下・装置装着から1年の劇的ビフォー・アフター?!

2019/09/20

比較写真・経過など

t f B! P L
こんにちは!ma~yaです。

さて、めでたいことに(?)下に装置が付いてから丸1年が経ちました〜!
今回は「装置装着1年で歯はどのくらい動いたのか?」を画像と共にお伝えしたいと思います!
もう、先に言っちゃいます。
今回の記事に言葉は要りません。(?)
とにかく矯正のスゴさを見て、感じて下さい!!

下の歯について

まず下に装置が付いたのが去年(2018年)9月18日でした。

▼当時の記事はこちら!
過去記事:3回目の調整日!ついに下・ブラケット&ワイヤー装着!!

わたしの場合、カリエールで歯を動かす期間等もあり、
去年5月に抜歯等完了し、その4ヶ月後に始めて下に装置が付いたわけで・・
抜歯後すぐに装置装着!という感じではなかったので、
一般的に矯正されてる方々よりも、装置が付くのが遅めだったと思います。

しかも、わたしはとにかく出っ歯を早く引っ込めたかったので、
「え?!下からやるの?!」と、当時はちょっと残念な気分でした・・。

写真で比較

それでは早速比較していきたいと思います!


うぉおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!
めっちゃ並んだ〜〜〜〜〜〜(涙)
ここ数ヶ月ほとんど比較してなかったのですが、こうやって見るとやっぱすごい!!
1年前は下の歯4本が中に入り込んでしまっていて、影になってしまっていたのですが、
今現在はしっかりと並んでいます。感動!!

お次はこちら。

ちょっと開けたバージョン。
ワイヤーを見ると、かなりガタガタしていたのが分かりますね。
以前は前4本がかなり乱れていたので、上下の前歯でカチカチすることが出来なかったのですが、今は超ヨユーで出来ます。
ズッレズレだった正中も、かなり改善されました!

違う角度で比較

お次は上からバージョン。
※上の写真は正式には9月19日でした!スミマセン。
まさに、劇的ビフォー・アフター。
1年前はガタガタのみならず、歯の向きもひっちゃかめっちゃかでしたが、
今現在、かな〜り綺麗になりました!だいぶアーチも整ってきた感じです。

まとめ

この1年、自分的にはかなりあっという間でした。
そして、たったの1年でここまで綺麗になれたことに驚きです!
矯正はそれなりに時間がかかるものですし、毎日のケアなどもありますが、
こうやって改めて見ると、本当に嬉しくなります。
だいぶ綺麗に並んできたので、終わりが近いのでは?と予想中・・。

少しでも参考になれば幸いです。

ma~ya



にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村

プロフィール

自分の写真
2018年5月〜26歳で歯列矯正を始めました! どうぞよろしくお願いいたします★ このブログ内の画像や素材は、全てma~yaが作成しておりますので、 無断転載はご遠慮ください。

QooQ