2019/09/29

歯列矯正のウソ・ホント!痛い・痩せる・小顔説

こんにちは!ma~yaです。

さて、ネットで「歯列矯正」と検索しますと、
それに伴っていろいろなキーワードが出てきますよね。
「痩せる」とか「小顔になる」とか・・。
 果たしてネット上でよくみるワードは本当なのか・・?
今回は、絶賛矯正中のわたしが、あくまで個人的な見解ですが、「歯列矯正のウソ・ホント!痛い・痩せる・小顔説?」についてお伝えしていきたいと思います!





ホントです!もちろん痛いです!!!!!!!!!
そりゃあ、こんなにしっかり生えちゃってる歯を(無理矢理?)動かすんですから、
痛くないわけがありませんよね。
痛みの感じ方は人それぞれではありますが、多分みんな痛いと思います。
ただ、装置を付けてる期間数ヶ月、数年ずっと痛い!というわけではないです。
わたしが特に痛みを強く感じていたのは、初めて装置を付けたときでした。
ストローを軽く咥えるだけでも痛かった・・。

▼痛み関係の記事まとめ
過去記事:矯正は痛い!?気になる『4つの痛み』って?詳しく解説!
過去記事:ブラケット&ワイヤー装着当日〜4日間のレポ!気になる痛みは?食事はできる?

なので、これから矯正を始める方は、それなりに覚悟しましょう。



これ、めっちゃくちゃネットで見るんですが、
わたしの場合、痩せも太りもしてません。
多分、痩せた派の方は「痛くて食べれない日が続く→結果一時的に痩せた」という感じなのではないかと・・。
たしかにわたしも、装置付けたての頃とかは特に痛みがあったので、全然食べられない日もありました。
でもそれがずっと続くわけではなかったので、次第に食事は元通りになり、
かと言って元から暴飲暴食するタイプでもないので、いつも通り・・てな感じで、
結果、痩せも太りもしていない状態です。
でも、たしかに痛い日は食事をすること自体、かなり億劫になっていたときもあるので
そういう期間が長ければ、結果痩せてしまうのでは、とも思います。
ただ、体質とかもあるので、痩せる・痩せない問題に関してはかなり個人差があるかと・・。
当たり前ですが、装置が付いてるから痩せる!歯が動くから痩せる!とか、そういったダイエット効果は恐らくないと思います。(当たり前だけど・・)



これは、少なからず多少あるかと!
わたしの場合、矯正前に比べ頬がかなりコケたため、エラが軽減され、顔の横幅が狭くなったように感じます。

過去記事より抜粋

なので、「全体的にいい感じに小顔になったのか」と言えばそういうワケではないのですが、
小さくなったと言えば、小さくなった!と、いうことにしておきましょう!(面積的に?)

ただ、これから装置が終わって、普通にスムーズな食事が出来るようになれば、
もしかしたら元に戻るのかも・・?とも思っているので、実際はビミョーですが。

▼頬コケ問題について、詳しくはこちらご参照下さい。
過去記事:検証!大人の矯正で『頬がこける』のは本当か



これもネットでよく見かけるワードなのですが・・・
別にかわいくはなりません!
ただ、やはり口元自体の印象はだいぶ変わると思います。
特にわたしの場合、笑ったときの口元の変化は、かなり変わってきていると感じます。
過去記事より抜粋

ただ、綺麗な歯並びになったことでそれに伴い顔がグーンとかわいくなるとか、
そういったわけではなく、口元が少し変わると、顔全体の印象も変わって見えるということではないかと思います。
なので、矯正=かわいくなる!というわけではないと思います。

▼変化の比較まとめ
過去記事:平成最後の大比較!昔と現在の口元の変化①
過去記事: 本当に平成最後の大比較!昔と現在の口元の変化②



ネットではいろいろな情報が常に飛び交っていますが、
もちろん正確な情報もあれば、そうでない場合だってたくさんありますよね。
わたしのこの経験が、これから矯正を始める方にとって、少しでも参考になれば幸いです。

ma~ya

★★・・スマホからからご覧の方は、下へスクロールして頂くと、【カテゴリー】【月別】ごとに他の記事をご覧頂けます・・★★



にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村

0 件のコメント: